本日は、わたしの写真素材を販売してもらっている
ピクスタ株式会社の上場記念セレモニーに参加させていただきました。

ピクスタがなかったら、わたしは写真で生計を
立てていけなかったと思います。

わたしは学生時代にも、卒業してからも、
誰からも「ビジネスとしての写真」を
教えてもらったことがなかったので、
写真の仕事をしてみたいな〜と思いながらも
すごく自信がありませんでした。
カメラとかストロボとか高いものばっかだし
細かい使い方も、機材の名前も意味もわからない。
難しそう。
そもそもカメラマンって怖そう。
プロのカメラマンってなんだかそういう敷居の高い世界って
勝手に思ってしまっていました。

でもピクスタという「写真そのもの」で直接
それを必要とする人とつなげてくれる場があって
ポツリポツリと買ってもらうことができはじめたのが5年前くらい。
「あっ、自分の写真でも大丈夫なんだ」
って、買ってもらえることで少しずつ自信をもらいました。
自分で試行錯誤しながら、失敗したりうまくいったり
反省したりをたくさんして、
少しずつできることが増えていって、
今のわたしがあります。
そんな感じなので今でも基本的なことを
知らなくてびっくりされることも多々ありますが(笑)
日々勉強させていただいております。

本当にピクスタという会社があってくれてよかったなぁと
感慨深い思いにかられました。

当たり前のことですが
ピクスタのような会社を作ってくれる人
わたしたちのように写真を提供する人
それを購入してくれる人
購入した素材を使った広告を見て何かを買ってくれる人
みんなが繋がっていっているのが
すごく素敵なことだな〜と思いました。

そんなおかげでわたしが表現を楽しみながら
収入を得させていただいております。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも、写真で世の中のどこかの誰かの役に立てるように
楽しんでいきたいと思います。

しかも鐘まで鳴らさせていただきました!
感動!!
12003009_886796151408834_348937849125118828_n

今後とも宜しくお願いします!!